COMPANY
PROFILE
会社名
T601株式会社
資本金
2,500万円
創業
2000年5月
従業員
22名
役員構成
代表取締役社長  細田博久
専務取締役  山田新司
取締役  松本卓也
監査役  細田義子(非常勤)
業務内容
テレビコマーシャル、展示会、映画、博覧会、テレビ番組等の映像の企画制作
映像ソフト・映像機器の制作、販売
コンピューターグラフィックス映像製作
スタジオのレンタル業
移動映画の映写事業
映画フィルムの配給およびレンタル
映像機器の販売およびレンタル
OFFICE
T601 株式会社
〒531-0073 大阪府大阪市北区本庄西2-14-1
TEL.06-6292-4633
FAX.06-6292-4639
T601東京オフィス
〒 106-0044 東京都港区東麻布2-23-14 トワ・イグレッグ 501号室
TEL. 03-5573-4722
FAX.03-5573-4723
T601 中目黒ブランチ
〒153-0061 東京都目黒区中目黒1-3-8 渡辺ビル6F
HATCH OPEN FIRM
T601 二子ブランチ
〒213-0002 神奈川県川崎市高津区二子3-26-8 Huerto102
TEL.044-455-5701
ROOTS OF T601

T601ってどういう意味?
お客様から最も多く質問される言葉です。

古くからグラフィックや映像のCreativeオフィスが集積する街、大阪・天満の雑居ビルの1室にフリーランスのディレクター・エディター・CGクリエイターが集まり「T601」が生まれました。
とにかく、がむしゃらでした。どんな課題も努力と情熱と毎日食べるインドカレーでなんとか乗り越えました。

そして、気が付きました。映像は1人でも作れるかもしれない。
でも、1人より2人。2人より10人が力を合わせた方が映像のCreativeは遥かに素晴らしいものになる。
それに気付かせてくれた場所が、天満の6階の1号室でした。

私たちはコミュニケーションを大切にし、表現をより豊かにするための近道を探求し、観る人の感動を自分たちの感動として共有し、クオリティを第一に考え、一期一会のチームのスケールメリットを最大限に活かして映像作品を完成させます。

T601
この部屋番号こそ、私たちが仕事に向き合うべき姿勢をいつも思い出させてくれる、大切なルーツなのです。

HISTORY
1985年   関西映像株式会社 創業
1998年   ハソオド設立
1999年9月  T601設立
2000年5月 「株式会社ハソオド」に社名変更
2005年6月 「株式会社ハソオド」から「T601株式会社」へ社名変更
2008年5月  スタジオを大阪・東天満から曽根崎へ移転
2010年6月 「T601東京オフィス」オープン
2016年1月  スタジオを大阪・曽根崎から本庄西へ移転
2016年5月 「T601二子ブランチ」オープン
2016年5月 「T601東京オフィス」を港区芝から中目黒へ移転
2017年7月 「T601東京オフィス」を中目黒から麻布十番に移転。