RECONSTRUCTION
3D Projection Mapping , Event

Creative/Direction: Takuya Matsumoto
CG: Hitoshi Hashimoto,Koji Sakane
Edit:Shinji Yamada
Engineer:Hitoshi Hashimoto
Produce:Takeshi Fukumoto

自主制作のプロジェクションアート。街中に自然の片鱗を照射して、街の微細な変化で、街自体がどう変化するかの実験プロジェクト。
このバージョンは、大阪心斎橋のランドマークになっている有名な建物に投映。

自主アート企画なので広告的な宣伝などはしていなかったが、大阪のFM局が入ってるビルなこともあり、番組内で突然取り上げられ、注目を集めました。

実施は2009年。当時3Dプロジェクションマッピングをやっている会社はほとんどなく、この事例は当時最大のプロジェクションの1つでした。
ラジオ番組でも、DJが「映像が映っています!これは何でしょうか!綺麗」というコメントが流れていました。