SENSING -ZEN-
3D Projection Mapping , Installation Art , Product

Produce : takeshi fukumoto
Creative / Direction : Takuya Matsumoto
CGI : Koji Sakane / Hitoshi Hashimoto

~庭~ 借景を解釈し直す

大和ハウス工業(株)が製作したマンションの廊下に設置したインスタレーション作品。

マンションの廊下に佇む彫刻作品。それが映像表現により、新しい解釈の借景を使った庭へと変化する。

無限に続くように見える映像。そこに立ち上がる庭たち。

マンションのスペースを有効利用、または価値を上げる施策としてメディアに取り上げられた。

 

エントランスの自動ドアが開くことがスイッチとなり、インスタレーションがスタートする。

静的な彫刻として設置されていたオブジェクトは、映像をプロジェクションされることにより
動的なオブジェクトに変化する。

聴覚的にも、廊下を進むと音が変化し木のオブジェクトに近づくにつれて音楽が完成していく。
音楽はFantastic Plastic Machine 田中知之氏。